ご利用について

​ご利用をする際は、障がい福祉サービスの利用申請してください

(各市町村)障害福祉課)

お手元に受給者証が届きましたら、ご利用契約を行い利用開始となります

□事業所の見学(ご説明含む)
      ↓
□作業体験(最大4日)
      ↓

□体験の振返りを行います

      ↓

□ご希望と支援方針をご説明します

      ↓

□ご利用開始(個別支援計画・ご利用契約)

お気軽にご連絡をください。ご質問にご対応致します

枝を通って太陽
スケジュール
​支援作業の一日
通所時間
通所時間

9:30~から開所します。事業所で、まず手洗いと消毒などを行います。

作業準備
作業準備

作業を始める前に、一日の作業スケジュールを確認します。

作業開始
作業開始

作業は50分間としています。お昼休みまでに、一度10分の休憩を取ります。

お昼休憩
お昼休憩

作業により多少前後することもありますが、12時から1時間を、各自でゆっくり過ごして頂きます。

午後の作業
午後の作業

作業に入る前に、各自手洗いと消毒を行います。 13時10分までには、作業場で作業を開始します。

休憩
休憩

午後もおおよそ50分に一度10分の休憩時間を取ります。息抜きもしっかり取るのも大切です。

2回目の休憩
2回目の休憩

午後は10分間の休憩が2回あります。2回目の休憩後は、担当に分かれて清掃作業に入ります。

作業終了
作業終了

作業が終了してから、一日の振り返りを行います。 作業を振り返ってみて、自分自身で評価を発表します。

帰宅
帰宅

帰宅は作業によって多少前後することはありますが、15時30分頃には、帰宅をします。 また、面談を希望される方は、事前に声掛けをして頂いてからとなります。

現在コロナウィルス感染対策として、個別のスケジュールを設けての作業となります。

​詳しくはお問い合わせください。

平成30年度より、商品製造に関わっているご利用者と共に、商品の価値を直接伝えるような活動として店舗販売を行っております。

パッケージの大幅な変更や新商品の作成で、沢山のお客様からの支持を頂き支援への理解もお伝えする事もより多い機会を頂いております。

​現在の店頭販売はコロナ感染症対策の為縮小しておりますのでお問合せください。